Column

Column詳細

成果の上がる!スーツ研修


メラセミナー

 

先週末に「成果の上がる外見ブランディングセミナー」を開催。

今回は営業マンの方々を中心に外見の重要性、そして自分自身がどの様に見られたいのか、印象を与えたいのかについても考えて頂きました。

ドキドキするのは、自分で考えた上で、相手の方から実際どう見えたか!をシェアしてもらうワーク。

社会人を長くやっていると周りからどの様に見られているのかを意識することはなかなか少ないと思います。

改めてフィードバックされると自分が思い描いていた印象とかけ離れていたり意外な返答があったりと自分自身を見つめなおすいい機会にもなります。なかには多少ショックを受けられる方もw

 

今回は女性から好印象にみられるポイントを知りたい!というリアルな声も多く頂きました。

女性受けを良くするには色使い、小物使いなどのポイントがあります。

 

ただ実はデキるビジネスマン=モテるビジネスマンでもあります。

 

仕事のデキる方は相手に対する気遣いであったり、細部に渡って気を遣える方が大半です。

女性に対しても同じですよね。自分のことばかり考えているのではなく、相手が何を求めているのか、何をされたら嬉しいのかを考え実行しています。

 

服装も全く同じです。

自分が着ていて楽、考えるのが面倒くさい、何でもいい。という方は見た目に気を遣わない。

結局はそれが外見で表現されてしまっています。

なので、外見でデキる人か、一緒にいたいと思うか、を判断されてしまいます。

見た目が9割とも言われる所以でもあります。

特に上級者になればなるほど相手に対しても求めてきます。

 

ビジネスやデートシーンでの身だしなみは自分の為ではありません。

相手の為でもあります。

 

少しずつ涼しくなってきますので、相手がこの人と一緒にいたい!と思われる服装を一度考えてみてはいかがでしょうか。

S-style 【Ginza Private Salon】

・住所
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目
・TEL 03-6260-6170
・お問い合わせはこちら
http://s-style-fashion.com/form/