Column

Column詳細

色合わせのポイントは「自然界」にあり


 

 

紅葉

先日、母校立教大学で行われた卒業生の為の学祭「ホームカミングデー」に参加してきました。

その中で学校も業界でも先輩にあたる「スタイリスト大草直子さん」による講演会を拝聴する機会がございました。

3児の母でそれだけでも目まぐるしい上に本も多数出版され、日々スタイリングや監修業務を行っている姿はとても素敵で尊敬に値します。

「mi-mollet ミモレ」というサイトの編集長もされているのでぜひご覧になってみてください。

 

講演会では大草さんのおしゃれ遍歴、ファッションショー、ヘアメイク講座、学生時代の話、仕事のキャリアに関してと興味深い話が盛り沢山。

ファッションは女性向けではありますが、せっかくですので「今年のトレンド」をキーワードだけ挙げておきます。

 

・パンツやスカートのウエスト位置が4cm上になっている

・スカート丈は+3cm

・メイクは赤みがかったボルドーをポイントで入れる

・リップなどは単色でなく混ぜると深みが出て効果的

 

また色合わせの点はメンズの方々も参考になると思います。

様々なテクニックや理論がありますが、なるほどと思ったのは「自然界の色合わせを用いる」

自然界には色がもちろんありますがそれらは統一感の取れてみえる配色。

ですのでそれらの組み合わせは間違いありません。

 

例えば 海の青×砂浜の白

森の「緑」×大地の「茶色」

これからの季節であれば紅葉の「深い赤」×「深い緑」も相性抜群です。

自然界からもヒントが得られるので、辺りを見回してしっくりくる色合わせはぜひコーディネートの参考にしてみてください。

 

S-style 【Ginza Private Salon】

・住所
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目
・TEL 03-6260-6170
・お問い合わせはこちら
http://s-style-fashion.com/form/