Column

Column詳細

スーツの柄にも似合う!が存在する


写真 2017-11-16 18 38 22

前回スーツ生地にも似合う色みがあるとお伝えしました。

意外なのが、実は「柄の強さ」も関係してくるのです!!

 

柄の強さ??

そう、スーツの生地には柄が入っています。

例えばストライプなら

細いものから太いものまで、さりげないものから主張が強いものまで。

チェックなら大きさと線の太さ。

 

これも自分に合う強さが決まっているのです!!

既成品のお店ならぜひそれぞれの柄をあててみてください。

 

顔立ちや体格、骨格を考慮しながら似合うものを分析をしていきます。

イメージコンサルタントやイメージスタイリストはこの様に、感性に加えてファッションや似合うものを

理論的にも考えていきます。

 

前回のパーソナルカラーと柄の強さを合わせて選ぶと自分にしっくりとくるスーツが完成します。

 

自分に何が似合うかわからない!!

似合うものが欲しい!!

という方は一度診断を受けてみるとその後の選び方や自分の印象が変わり

人によっては人生観も変わります。

 

現状ではスーツ販売に携わっている95%以上の方は、分析が出来ないので「似合うものを見極められるテーラー」も増えていけばよりお客様を魅力的にすることができます。

また対面販売の価値が増し店頭にお客様が足を運ぶ意味が生まれます。

 

養成講座などを通して、お客様の魅力をアップすることができる販売員、ファッションコンサルタントの

仲間を少しずつ増やしていきたいと思います。

 

————————————————————————–

株式会社S-style

★「パーソナルカラー診断for スーツスタイル」養成講座2期生募集(残2名)

※秋冬物のオーダースーツ・ジャケット・コート大好評承り中

※日本初の「イメージスタイリストアカデミー」

・ファッションで起業したい

・メンズファッションを学びたい

・オーダースーツ業をしてみたい

・イメージコンサルやパーソナルスタイリストでのビジネスを確立させたい

ファッション業界での働き方などお気軽にご相談ください

S-style 【Ginza Private Salon】

・住所
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目
・TEL 03-6260-6170
・お問い合わせはこちら
http://s-style-fashion.com/form/