Column

Column詳細

スーツのベントはセンター?サイド??


自分では見えないので中々意識することのない後ろ姿。
しかし他人からはもちろん常に見られています。
気付いていないのは本人だけ、なんてことも。

 

街では後ろ姿が残念だなぁと思うビジネスマン。

サラリー

スーツのベント(後ろの切れ込み)が見事に開いてしまっています。
センターベントはもちろんきれいにおさまっているもの。

 

この原因はポケットに物を入れすぎ!
スマートでない上にスラックスに負担がかかってしまい破けやすくなります。
極力ポケットに物は入れないようにしましょう。

 

そしてヒップが大きい人は自然とベントが広がりやすいので、画像のセンターベントでなく横に切れ目があるサイドベンツを選びましょう。
ちなみにサイドの場合はヒラヒラ(切れ込み)が2つになるので、複数形のベンツになります。

 

印象別の違いとしては

センターはスタイリッシュさや少しカジュアルな印象になります。

若い人向けのスーツはセンターが中心です。

サイドはクラシックな落ち着いた印象となります。

 

ちなみに弊社のオーダースーツで作られる方は8割がたサイドベンツです。

落ち着いたクラシックなものを求める30代以上の方が多いからでしょう。

 

またベントが開いていないか後ろ姿もぜひチェックしてみてください。

 

————————————————-
S-style 
◆至極のオーダーバッグTesoro(テゾーロ) 
ギャラリー:s-style-fashion.com/menu/2203/

 ◆イメージブランディングスーツ・ジャケット・大好評承り中 → 今仕立てて、5月下旬仕上がり

 

◆アイテム一覧   ☑マークはオーダー商品
☑スーツ ☑ジャケット ☑デニムスラックス
☑タキシード ☑シャツ ☑ネクタイ □カフス □チーフ ☑バッグ ☑財布 ☑名刺入れ 
□ペッレモルビダ □仕立てギフト券
お下見だけでも大歓迎です。ギフトアイテムも多数
※ご来店の際はご予約ください→  
s-style-fashion.com/form/

 

S-style 【Ginza Private Salon】

・住所
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目
・TEL 03-6260-6170
・お問い合わせはこちら
http://s-style-fashion.com/form/