Column

Column詳細

クールビススタイル~ダサい男からデキる男へ~


いよいよ東京でも30度を超え夏らしくなってきました。
 
涼しい時は夏らしさを感じない!などと言いつつ
いざ暑くなるとやっぱり涼しい方がいい~。
とわがままなものです笑

 

 

 

ビジネスマンもクールビズスタイルでは

[Yシャツにスラックス] が一般的です。

 
 
なかなかこのスタイルでは
 
スタイリッシュ感が出ない!
野暮ったくなる。
 
人と差がない。

 

などの声が聞かれます。

 

 

 

ところがところが、「一目置かれる大人気シャツ」があります。

 

そのシャツの秘訣は「えり」にあります。

 

Yシャツはサイズ感を合わせることはもちろんですが「えり」が重要となります。

 

 

具体的にはえりの開き具合と立ち具合です!

 

ここがキレイに決まると一枚でもサマになります。

 

よくネクタイを外しただけのなんともだらしな~い襟元を目にします。

 
 
写真 2019-07-24 15 31 04
 
 
お洒落感は皆無な上、正直やる気がないようにも感じられ、
仕事がデキル印象にも全く感じられません。
女性からも不人気です。
 
実はこちらのシャツは以前百貨店で約1万円で購入したものです。
一万円で購入したにも関わらず全くその金額には見えません。
 
 
そしてもう一つ多いのはジャケットを羽織ったときに
えりが潰れていたり飛び出してしまう現象。
 
 
 写真 2019-07-25 13 23 31
 
 
これもみっともないです。
 
この現象を防ぐために人気が高いのは「ボタンダウンシャツ」

 

襟元にボタンがついていてえりが潰れないようになっています。

 

写真 2019-07-25 13 51 21

 

しかしボタンダウンシャツは元々カジュアルなもの。

かっちりしたスーツスタイルにはネクタイとの相性が悪かったり敬遠される方もいます。

 

 

それらを解消できないかと研究を重ね

 

オーダーシャツの中でも50パターン以上のえり型を試し

 

試行錯誤しながら、開発したのがこちらのシャツ。

 

 

写真 2019-07-25 13 27 03

 

 

特徴的なのは「襟の形とボタンの位置」。

 
一つボタン開けただけでは開きが少なく、もう一つ外される方もいます。
体格が良い方には似合い、ワイルドな印象になります。
しかしビジネスシーンでは、はだけすぎやや不向き。
 
このシャツではボタン位置もミリ単位でこだわっています。
 
第一ボタンを外しただけで襟元がほどよく開き
自然なお洒落感が生まれる設計にしています。
 
 
またボタンダウンでなくワイドカラーにもかかわらずしっかりと襟が立つ。
 
ジャケットを着用した時にもキマります。
 
 
写真 2019-07-25 13 06 56 
 
 
既製品のシャツと比べるとご覧のあり様。
 
 
写真 2019-07-25 13 08 12
 
 
どちらの方が仕事もできる印象でしょうか?
どちらの方が女性からも好印象でしょうか?
 
 
もはやジャケットなど身に付けているアイテムの見え方、価値まで
影響を及ぼします。
 
 
こちらのシャツではネクタイをした時も通常のワイドカラーシャツと同じく
端正な印象になり一年を通して大活躍してくれます。
 
 
また一般的にはお洒落にこなれて見えるチーフやスタイリング
 
 
写真 2019-07-25 13 06 16
 
 
しかし以前のシャツでは
気取れば気取るほど格好悪く見えてしまうという
恐ろしい現象に(笑)
 
 
写真 2019-07-25 13 05 56
 
 
また久しぶりにサイズなども合っていないシャツを着て思いましたが
非常に着心地が悪い!!
無駄なゆとりがあり、ごわごわ感じ肌なじみも悪いのですぐに脱ぎたくなりました。
 
そして人に会いたくなくなるという非常に恐ろしいモチベーションの下がり用(笑)
こんなにもシャツ一枚で不快になってしまうとは自分自身驚きました。
 
 
肌に直接触れる面積も多い。
 
シャツ一枚で印象もモチベーションも左右されてしまう、
 
とても重要なアイテムです。
 
だからこそ、ぜひ一度ご着用いただきたいなと思います。
 
 
 
 
◇ S-style オリジナルオーダーシャツ
¥11,000~
一枚からお仕立て可能です。納期は約一ヶ月。
 
ご予約、お問合せはこちらから。
 
 
 
 
~~Information~~
完全予約制【 Ginza Private Salon】  6月15日オープン
 

①オーダーシャツ一枚からでも承っております。

お気軽にご連絡ください。 info@s-style-fashion.com

 

②オールシーズンのイメージブランディングスーツやジャケット生地が2000種類。

→今仕立てて感動は9月上旬にお届け 

 

③新聞掲載商品【令和祝賀ネクタイ】

特設サイト

travative.thebase.in/

 

④LINE@

お得な特典やファッション情報をお届けしています。

ぜひご登録ください。

line.me/R/ti/p/%40mot0633b

 

⑤オーダースーツ代理店【Travative style】募集

オーダースーツ業に興味がある、お客様に喜んでもらえる仕事がしたい

という方や企業様、お気軽にご相談ください。

peraichi.com/landing_pages/view/fittertraningsstyle

 

 

問合せ先 S-style事務局

info@s-style-fashion.com

 

————————————————-
株式会社S-style ~日本人男性に輝きと自信を~

<事業概要>

◆似合う色や柄もわかる。日本唯一のイメージスタイリストが戦略的に手掛ける。

【オーダースーツブランド・S-style】

s-style-fashion.com/suit/

 

◆制作期間5ヶ月。あなた色を表現し、宝物となる鞄。

【日本最高峰のオーダーバッグブランド・Tesoro】

s-style-fashion.com/menu/2203/

 

◆企業のイメージアップを図る。スーツをはじめ外見に特化した研修。

【外見ブランディング企業研修、法人スタイリスト】

s-style-fashion.com/menu/172/

 

◆憧れのオーダースーツテーラーとして活動、独立できる。

【オーダースーツ開業アカデミー】

image-stylist.jp/sfa/

 

 

S-style 【Ginza Private Salon】

・住所
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目
・TEL 03-6260-6170
・お問い合わせはこちら
http://s-style-fashion.com/form/