Column

Column詳細

ペイズリー柄の洗礼


先日購入したペイズリー柄のネクタイを投稿した所、様々な反応をいただきました。

 

 

 

・お洒落
・いつかしてみたい

 

というものから

 

・野暮ったい柄かと思っていた
・なかなか勇気がいる

 

といった声まで。

 

 

 

というわけで今回は

 

ペイズリー柄の特徴などについてお伝えしていきます。

 

 

 

あなたはペイズリー柄のネクタイに対してどのようなイメージを持たれていますか?

 

 

そもそもあまりしている人を見かけることは多くないのではないでしょうか?

 

 

 

衝撃的だった前職・百貨店時代のエピソードがあります。

 

私が婦人服飾雑貨から紳士服売場に異動した時のことです。

 

紳士服フロアといえば、置いてある商品も高級でお洒落なものばかり。

 

社員も圧倒的にファッショナブルな方が多い

 

「お洒落の巣窟」

 

私は、婦人部の中では服装に気を遣っている方だと言われている(思っている)節もありました(笑)

 

当時していたネクタイは

「無地」、「小紋」、「ドット」中心。

 

 

しかし異動して、紳士服売場の社員方がしていたネクタイ。

 

 

それが「ペイズリー柄」だったのです。

 

普段の生活や電車の中で「ペイズリー柄」のネクタイをしている人を見かけることは稀です。

百貨店といえども、婦人をはじめ他のフロアではほぼ見かけることがなかった「ペイズリー柄」。

 

 

 

しかし紳士フロアに異動した途端、舞い込んできた

 

「ペイズリー柄」

 

しかも集団。

 

 

 写真 2019-08-22 20 52 21

 

 

その割合、なんと約7割!!

 

そう!10人に7人はペイズリー!

 

30人中20人以上がペイズリーをしている!!

 

 

もはや規定があるのかと疑ってしまうほど(笑)

  

 

ペイズリーの洗礼を受けた瞬間です!

 

他フロアで少しお洒落なのではないか!?と調子に乗っていた自分を猛省しました(笑)

 

 

 

気付いたのは、お洒落な方やファッションに詳しい人はたいていペイズリーネクタイを経験する。

 

むしろお洒落な人でなければペイズリーは選ばない、ということ。

 

 

それからペイズリーに興味を持ち始め、

先輩方からももちろん「ペイズリー柄」をすすめられ

数年後には、後輩にペイズリーの洗礼を与える側にw

 

そして、今ではご覧のあり様(笑)

 

 写真 2019-08-22 20 33 20

 ※実際には倍近くペイズリー持っていますw

 

 

そしてネクタイには、ただデザイン性というだけでなく

色や柄により与える印象というものが決まっています。

 

ペイズリー柄の印象は
・優雅で華やか
・個性的

・強さを感じさせる

 

人とは少し違う
明らかに気をつかっている 
と思われる柄です。

 

パーティーなどにも最適です。

 

一方華やかな分、やや職業やTPOが問われます。

 

あまり向いていないのは堅実な仕事をされている方です。
華やかさ、派手さがあるため、保守的な方には好かれない可能性もあります。

 

 

そして一点気をつけていただきたいのは

お洒落に見られたいからいきなりペイズリーのネクタイをする。

 

というのはやや危険です。

 

 

なぜなら全体のバランス感があっていて初めてマッチするからです。
スーツのサイズ感や着こなし、磨かれた靴を履いていてこそ合うネクタイです。

そうでないと野暮ったくおじさんぽく見え、かえって趣味が悪いとも言われかねません。

 

そのため上級者向けのネクタイとも言われています。

(そう考えると紳士服売場の人しかいなかったのも頷けます)

 

 

ペイズリー柄を持っていなくて挑戦してみたい!

もしくは男性にプレゼントしてみたい!

 

という方にオススメなのは、同色系でまとまっている柄です。

 

 

 写真 2019-08-20 10 37 52

 

比較的無地に近く、いやらしさもなく、さりげないお洒落さがあるので

初めてでもつけやすい柄です。

コーディネートもまとまりやすい。

 

写真 2019-08-22 20 19 15

 

 

今年の秋冬はペイズリーの洗礼を受けたと思いw

 

挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

 

 写真 2019-08-22 20 24 30

 

※オーダーネクタイでも様々なペイズリー柄がございます。

お気軽にご相談ください。

 

 

~~Information~~
完全予約制【 Ginza Private Salon】  6月15日オープン
 

①オーダーシャツ一枚からでも承っております。

お気軽にご連絡ください。 info@s-style-fashion.com

 

②秋冬の新作スーツやジャケット生地が入荷。

→今仕立てて感動は10月上旬にお届け 

 

③新聞掲載商品【令和祝賀ネクタイ】

特設サイト

travative.thebase.in/

 

④LINE@

お得な特典やファッション情報をお届けしています。

ぜひご登録ください。

line.me/R/ti/p/%40mot0633b

 

⑤オーダースーツ代理店【Travative style】募集

オーダースーツ業に興味がある、お客様に喜んでもらえる仕事がしたい

という方や企業様、お気軽にご相談ください。

peraichi.com/landing_pages/view/fittertraningsstyle

 

 

問合せ先 S-style事務局

info@s-style-fashion.com

 ————————————————-

株式会社S-style ~日本人男性に輝きと自信を~

<事業概要>

◆似合う色や柄もわかる。日本唯一のイメージスタイリストが戦略的に手掛ける。

【オーダースーツブランド・S-style】

s-style-fashion.com/suit/

 

◆制作期間5ヶ月。あなた色を表現し、宝物となる鞄。

【日本最高峰のオーダーバッグブランド・Tesoro】

s-style-fashion.com/menu/2203/

 

◆企業のイメージアップを図る。スーツをはじめ外見に特化した研修。

【外見ブランディング企業研修、法人スタイリスト】

s-style-fashion.com/menu/172/

 

◆憧れのオーダースーツテーラーとして活動、独立できる。

【オーダースーツ開業アカデミー】

image-stylist.jp/sfa/

 

S-style 【Ginza Private Salon】

・住所
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目
・TEL 03-6260-6170
・お問い合わせはこちら
http://s-style-fashion.com/form/