Column

Column詳細

【Travative】商標取得


「イメージスタイリスト」に続き
「Travative」の商標を取得することが出来ました。

 

 

写真 2020-08-20 20 27 38

 

Travative とは
「Traditional」と「Innovative」 を掛け合わせた造語です。

 

〜伝統と革新〜

 

ファッションをはじめ、日本には多くの伝統が存在します。
「伝統」は先代の方々より長年に渡り育まれてこられた重みがあるもの。

 

一方で世の中に新しいものが生まれる瞬間に必要なのは「革新」。

 

伝統と革新。
伝統を重んじた上で時代に沿った革新的な要素を加えていく。
この二つを掛け合わせることが重要だと感じています。

 

その時に閃いた言葉が
「Travative」でした。

 

 

今はS-styleブランドの一つとして
「Travative style」~伝統と革新のスタイル~ を展開しています。

 

今後も「Travative style」という言葉に恥じぬよう

お客様に喜んでいただけることを考え抜きお届けして参ります。

 

S-style
Travative style
今後もご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

写真 2020-08-20 20 27 25

 

 

 

■秋冬物のスーツ、ジャケット新作生地も入荷!

 

■男性向けイメージコンサルティング・スポットメニュー 

s-style-fashion.com/menu/157/

 

・S-style オーダーギフト券 ←プレゼントにも人気

[アイテム一覧 オーダースーツ・ジャケット・シャツ・ネクタイ・バッグ・靴]

掲載商品以外の金額(スーツ、ジャケット、バッグ)もございます。

-S-style オンラインショップ-

travative.thebase.in/

 

~~Information~~

満足度97.5点
【 Ginza Private Salon】  
数々の財界人、著名人がご愛用。
①秋冬新作スーツやジャケット生地が2500種類。あなたに相応しい一着をお仕立てします。

→今仕立てて10月上旬完成。

※ ご予約はこちらから[完全予約制] 生地をご覧いただくだけでももちろん大丈夫です。

s-style-fashion.com/form/

②オーダーシャツ一枚からでも承っております。新作オーダーシューズやバッグなどオーダー10種類。

お気軽にご連絡ください。 info@s-style-fashion.com

③LINE@

お得な特典やファッション情報をお届けしています。

ぜひご登録ください。

line.me/R/ti/p/%40mot0633b

④オーダースーツ代理店【Travative style】募集

オーダースーツ業に興味がある、お客様に喜んでもらえる仕事がしたい

という方や企業様、お気軽にご相談ください。

peraichi.com/landing_pages/view/fittertraningsstyle

 

問合せ先 S-style事務局

info@s-style-fashion.com

 

S-style 【Ginza Private Salon】

・住所
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目
・TEL 03-6260-6170
・お問い合わせはこちら
http://s-style-fashion.com/form/