コンサルティング詳細

ビジネスマンが見た目にこだわる理由


イメージスタイリストの岡本章吾です。

 

皆さんは見た目に関して意識されていますか?

 

中身が良ければ「見た目」なんて関係ないと思われている方もいらっしゃると思います。

もちろん中身は重要ですし、磨いていく必要はあります。

 

では人に会った時、見る時に相手の方のどこを確認していますか?

 

「見た目」ではありませんか??

 

むしろ見た目しか判断材料はありません。

ただかっこいい、お洒落、といったレベルでなく、そこから様々な推測をされます。

年齢、職業、ポジション、収入、住まい、育ち、価値観、性格まで無意識に考えています。

 

それによりこの人と話してみたい、一緒にいたい、ビジネスで関わりたい、価値がある

などと興味を持ってもらえます。

 

見た目をないがしろにしていると多くのチャンスを失ってしまいます。

 

あなたの周りにこの様な方はいませんか??

 

「こう見えて実はすごい人なんです」

「こう見えて本当はいい人なんです」

 

などと 「こう見えて」 や 「本当は」 「実は」 

と紹介される方いませんか??

 

この様な紹介をされるという事は、見た目で表現出来ておらず

非常に損をしている方です。

 

まだ第三者がいたり相手が自分のことを認識していれば良いですが

初対面や多くの方がいる場では、自分から発信することは難しいので

相手に理解してもらえません。

 

中身が優れていればいるだけ

見た目を変えてあげるだけで成果はすぐに出ます!

 

損をしないためにも日頃から見た目を意識し、磨いておきましょう。

 

 

S-style 【Ginza Private Salon】

・住所
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目
・TEL 03-6260-6170
・お問い合わせはこちら
http://s-style-fashion.com/form/