Column

Column詳細

【元内閣総理大臣・インペリアルスーツご着用】


~夢が叶う瞬間~

 

「いつかは内閣総理大臣のスタイリング、お仕立てをする」

 

 

それは私(岡本)の夢でもありました。

 

8 年前に独立。
5 年前の 2017 年にS-styleを法人化。

 

法人化した際に掲げた目標は

 

「日本一のテーラースタイリスト」。

 

 

その指標は
【日本一の「人」のテーラースタイリスト】
になること。

 

 

「日本一」、、、

 

それは【内閣総理大臣】

 

2017 年当時の内閣総理大臣、安倍晋三氏でした。

 

 

登りつめるためには、スキル、振る舞い、人脈、経験、行動、多くのことを磨く必要があります。

 

 

 

今でも昨日の様に思い出すことがあります。

 

8 年前独立する話を前職の上司に話した時のこと。

 

「君に何が出来るの!?ほかに優秀な人が誰も独立していない中、何の実績もあげていない君がうまくいくわけなんかない。好きで仕事ができるほど甘くない!!」

 

確かに前職では問題しか起こしていなかったので(笑)そう言いたくなる気持ちもわからなくもないです。

 

しかし、やってみなければわからない!!と感じていました。

 

 

活動していく中でやはり当初は全くうまくいかず一年も経たず終わりかけていました。
悔しい思いを何度も何度もしてきました。

 

 

しかし続けてこられたのは

 

「好きな仕事」だったから。

 

 

活動していく中で大切にしていた3つの言葉。

 

「一生成長」

 

「人生みな師匠」

 

「不可能なことはない」

 

 

可能性を塞ぎこんでいるのはいつも自分自身。

圧倒的な努力は大前提ですが、
「やってやれないことはない。やらずにできるはずがない!!」
そう言い聞かせてきました。

 

 

この仕事には本当に「希望がある」と感じています。

 

まさかイチスタイリスト、テーラーが内閣総理大臣と仕事で関われる時がくるとは、、、

 

 

そして完成品に腕を通された瞬間は感無量でした。

 

軽さと着用感にもとても喜んでくださいました。

 

そして、早速公の場でご着用いただいておりました。

 

IMG_9719

 

 

昔の私の様に
将来に悩んでいるファッション業界人や目指そうとしている方々に少しでも可能性や希望を届けることができるのなら本望です。

 

 

 

そして今まで応援、支えてくださった方々。

 

無名テーラーにもかかわらず仕立ててくださったお客様。

 

お会いいただいた方々。

 

そして、今投稿をご覧いただいている皆様。

 

 

皆様のお陰で今日の私がおります。

 

夢の舞台まで駆け上がってくることができました。

 

万感の思いです。

 

本当に有難うございます。

 

今後も高みを目指して参ります。

 

 

~Nothing is impossible~

 

 

S-style 代表取締役
イメージスタイリスト®︎
岡本 章吾

 

 

写真 2022-01-18 16 33 19

 

#インペリアルスーツ
#内閣総理大臣
#経済界大賞

 

 

 

 

■夏物スーツ、ジャケットお仕立て

楽に着れるスーツやジャケットまで約2000種類程取り揃えております。

今ご依頼で完成は、7月上旬。

 

■オーダーバッグ「Tesoro Black」誕生

完成までは約5ヶ月。

色は黒とブルーの二色。

Tesoroシリーズのデザインで仕上がります。バッグ、財布、名刺入れお作りいただけます。

tesoroシリーズはこちらをご覧ください。

s-style-fashion.com/menu/2203/

 

■身長が高く足が長く見える、魔法の靴

トールアップシューズ詳細はこちらからご覧ください。

www.t-style.shop/

 

■大好評・経営者向けファッションコンサルティングプラン 

s-style-fashion.com/menu/5344/

 

 

S-style 【Ginza Private Salon】

・住所
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目
・TEL 03-6260-6170
・お問い合わせはこちら
s-style-fashion.com/form/

S-style 【Ginza Private Salon】

・住所
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目
・TEL 03-6260-6170
・お問い合わせはこちら
https://s-style-fashion.com/form/