Column

Column詳細

自分に合ったシャツの選び方②裄丈


シャツ2

シャツ一枚でも格好良く着こなしたい!

自分に合ったサイズポイントは3点あります。

1.  首回り
2.  裄丈
3.  胴回り

今回は2の「裄丈」についてみていきましょう。

 

裄丈とは袖や腕の長さとは異なります。
肩幅の半分を含めた長さを指します。
肩の真ん中から測り肩先を通りシャツの袖口の先までの数値です。

適正なサイズは基準が2点あります。

1、 ジャケットとのバランス
2、 シャツの本来の長さ

 

1、ジャケットを着た時に相性の良い長さがあります。
それはジャケットの袖口からシャツが1~1.5cm出ている長さです。
全部隠れてしまうようではシャツが短く、
3、4cmも出てしまってはだらしなく場合によっては不潔な印象を持たれてしまいます。
また摩擦が多く生地が傷みやすくなってしまいます。

 

2、 1でジャケットとのバランスをお伝しましたがもしかするとジャケットのサイズ感がそもそも全く合っていない可能性もあります。
その場合に備え、シャツ単品での合わせ方も知っておきましょう。
シャツだけで合わせる場合は腕のくるぶしより少し長い位がオススメです。
親指の先から約10cm程度です。(体格や腕の長さにより個人差はあります)
綿100%のタイプですと洗濯すると縮むことを考慮し気持ち長めでも大丈夫です。

 

次回は3の胴回りについてお伝えします。

S-style 【Ginza Private Salon】

・住所
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目
・TEL 03-6260-6170
・お問い合わせはこちら
http://s-style-fashion.com/form/