Column

Column詳細

リアルな接客だからこそ感じられること


先日大切なことを思い出させてもらえた出来事がありました。
 
 
百貨店に立ち寄り、以前気になったネクタイをチェックしてみることに。
 
しかしモノが見つからない。
 
5分ほど見回してみたものの見つからず、店員さんに聞いてみることに。
 
岡本「一ヶ月前にこの辺りにあったペイズリーのネクタイどれですか?」
 
店員A「うーーんこれじゃないですか?」
 
岡本「いやぁ少し柄と金額が違ったような」
 
店員B「んっっ?
もしかしてあのブランドじゃ!!」
店員A「えーー!!」
 
勝手にテンションが上がっている店員さん笑
 
 
おもむろにストックから取り出し
店員B「もしかしてこれですか!?」
 
岡本「あーーこれです!これです!!
これ素敵ですよね。」
 
店員B「ありがとうございます!!
実はこれ私が企画と仕入れをしたんです。
すっごく気に入っていて、、、」
 
岡本「なかなかありそうでないペイズリー柄ですよね。」
 
店員B「そうなんですよ!
これは玄人の方がとても気に入ってくださるんですよ」
 
玄人という言葉に気を良くした私は店員さんと熱く商品について語り合い(笑)
「このネクタイ、華やかなのにまとまりがありますよね。」
 
写真 2019-08-17 18 07 06 
 
店員B「華やかなのにまとまりがある!!
それすごくピッタリな言葉ですね!
ありがとうございます。
セールストークで使わせていただきます」
 
 
なんだかこちらまで嬉しくなってしまった。
久しぶりに「接客」というものをまともに受けた気がする。
やはり想いがつまっている人からの話を聞くのは楽しい。
 
その人が楽しそうだからだ。
 
もちろん気持ちよく購入。
店員さんもものすごく嬉しそうにお見送りを。
 
最近は便利だからと自分自身もネットショッピングが増えていたが
やはりリアルにしか感じ得ないものもある。
 
オーダースーツも
コミュニケーションを取りながら
 
完成をイメージして決めていくワクワク感。
待っている時間の愛おしさ。
完成し目に見る瞬間、腕の通す時のドキドキ感。
 
その瞬間を共有できること。
 
それがなりよりも楽しい。
 
着用してもらった時のお客様の表情反応を見る時は実はこちらも最もドキドキする瞬間。
 
 
写真 2019-08-17 18 06 08 
 
自分が責任を持って採寸し、デザインしたもの。
そしてもちろん満足してもらいたい。
だからこそ喜び度合いが自分の喜びややり甲斐にもなる。
 
そして有名ブランドでもないのに信用して仕立ててくださるお客様には感謝しかない。
 
 
今日から秋冬物に切り替わるタイミング。
 
改めて大切なことに気付かされ
 
これからもこの気持ちは忘れずに持ち続けようと決心した、お盆の出来事。
 
 
 
~~Information~~
完全予約制【 Ginza Private Salon】  6月15日オープン
 

①オーダーシャツ一枚からでも承っております。

お気軽にご連絡ください。 info@s-style-fashion.com

 

②秋冬の新作スーツやジャケット生地が多数入荷。

→今仕立てて感動は10月上旬にお届け 

 

③新聞掲載商品【令和祝賀ネクタイ】

特設サイト

travative.thebase.in/

 

④LINE@

お得な特典やファッション情報をお届けしています。

ぜひご登録ください。

line.me/R/ti/p/%40mot0633b

 

⑤オーダースーツ代理店【Travative style】募集

オーダースーツ業に興味がある、お客様に喜んでもらえる仕事がしたい

という方や企業様、お気軽にご相談ください。

peraichi.com/landing_pages/view/fittertraningsstyle

 

 

問合せ先 S-style事務局

info@s-style-fashion.com

 ————————————————-

株式会社S-style ~日本人男性に輝きと自信を~

<事業概要>

◆似合う色や柄もわかる。日本唯一のイメージスタイリストが戦略的に手掛ける。

【オーダースーツブランド・S-style】

s-style-fashion.com/suit/

 

◆制作期間5ヶ月。あなた色を表現し、宝物となる鞄。

【日本最高峰のオーダーバッグブランド・Tesoro】

s-style-fashion.com/menu/2203/

 

◆企業のイメージアップを図る。スーツをはじめ外見に特化した研修。

【外見ブランディング企業研修、法人スタイリスト】

s-style-fashion.com/menu/172/

 

◆憧れのオーダースーツテーラーとして活動、独立できる。

【オーダースーツ開業アカデミー】

image-stylist.jp/sfa/

S-style 【Ginza Private Salon】

・住所
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目
・TEL 03-6260-6170
・お問い合わせはこちら
http://s-style-fashion.com/form/